loveneko.jpg

2007年04月21日

『東京タワー』鑑賞

学童役員会議から帰宅して、遅い晩御飯を食べながら見ました。


本編はTVを録画したものを何度も見ているので、特典ディスクから鑑賞〜るんるん
きっと、オンエア前の番宣と一緒だろうなと思って見たんですが、まあ、ほぼ一緒と言えばそうなんですが、未公開の場面も結構あって楽しめました。



特典ディスクのラスト、クランクアップで涙を堪える洋さんにがっつり感情移入・・・
本当に、大変だったもんね〜
お疲れ様です。



特典ディスクを見た後、やっぱり本編も見ちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
やっぱりいいな〜
生でHONOR(大阪千秋楽)を見て、やっぱり洋さんは舞台の人だと、舞台が一番映えるなと実感したんですけど、『東京タワー』で見せてくれた力の抜けた演技は本当に良かったです。
監督に「演技をしなければしない程いい」と言われたと言っていましたけど、普段の洋さんは口から生まれたんじゃないかってくらいおしゃべりで明るいんだから、あれはやっぱり俳優<大泉洋>なんだと思う。
ただ、舞台で見せる演技とは違う、力の抜けた自然体の演技が監督さんの心に残ったんじゃないのかな〜
舞台は舞台で見せてくれるものね。

どっちの大泉洋も大好きです。
もちろん、どうでしょうやおにぎりなんかで見せてくれるバラエティの大泉洋も大好き。
どれが欠けてもつまらないかな〜
色んな顔を見せてくれてこその大泉洋、なんだよな〜

どうでしょうしか知らなかったら、ここまで大泉洋に嵌らなかったと思う。
きっと、どうでしょうは好きだけどそこで止まったかな・・・
それが、藤やんとうれしーがR14なんか作って俳優大泉洋を見せたりするから〜
「あれ?大泉洋ってこんな面もあるんだ・・・」
なんて興味がわいちゃったんですよね。

とどめを刺してくれたのは友人が貸してくれたLOOSERのDVD。
これですっかり大泉洋に嵌って抜け出せなくなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


バラエティの顔と俳優の顔・・・
このギャップがたまらないexclamation
posted by 読書猫 at 12:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月20日

『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』


/ アミューズソフトエンタテインメント(2007/04/20)
Amazonランキング:91位
Amazonおすすめ度:
ステキなドラマでした
毎日が愛しくなる
神木隆之介君のブリーフシーン




ついさっき到着exclamation

今日はこれから友人とランチへ行き、その後、参観日とPTA総会と学級懇談があり、夜は学童保育の役員会があるので見れるのは夜遅くになります。

でも、早速開けてみてビックリどんっ(衝撃)
いったい何枚組みなの???
ってくらいの豪華なケースexclamation
でも、2枚組みなんですけどね。
や〜これで定価3,800円、Amazonじゃ2,993円なんて安いかも?
ま、中を見てもないことには分かりませんけどね〜



取り合えず、特典ディスクの内容を・・・

・ドラマ誕生秘話
・リリー・フランキーが語る「東京タワー」
・田中裕子が語るドラマ「東京タワー」
・撮影秘話@ 久本雅美×大泉洋
・撮影秘話A 大泉洋×広末涼子
・撮影秘話B スタッフ・吹き替え編
・撮影秘話C 美術・CG編
・撮影秘話D 豪華共演者たち
・大泉洋×久本姉妹 座談会
・楽屋のナイショ話
・涙のクランクアップ

以上でございます。


あ〜早く見たいo(>_<)o
タグ:東京タワー
posted by 読書猫 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

『ハケンの品格2』希望!!

終わっちゃいました〜
あっと言う間だったな〜

最終回の終わり方は、予告で東海林主任が子会社へ飛ばされるってのを知った時に想像(希望?)していた通りでした。

あの終わり方だと、続編制作可能ですよね?

日テレさん!


是非是非、続編をお願いしたい!!



『働くことは生きること。』

いい言葉ですよね。
仕事してると嫌なことも多くて投げ出したくなる時もあるけど、この言葉を思い出すと少し背筋を伸ばして前向きになれるかも・・・
お気楽パート社員の私でもあせあせ(飛び散る汗)
posted by 読書猫 at 11:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

『ハケンの品格』の東海林と春子は…

根底にある考え方が似ていると、昨日の4話でかなり確信!

1話のラストの喫煙コーナーで東海林がリストラに対するやりきれなさを語った時から、リストラされて会社に頼らない派遣の道を選んだ春子との共通点を感じたんですよね。

その後、確か美雪に対する春子の台詞で「働くことは生きること」ってのがあったと思うんだけど、昨日の東海林さんの口説き文句に「一緒に働くってことは一緒に生きるってことと同じ」ってのがあった。

なんだ、やっぱりこの二人って似てるじゃないか〜
私はそう思ったんだけど、どうでしょう?


春子は、東海林の携帯番号が書かれたメモをいい表情で見てから、まるで断ち切る様にゴミ箱にすててました。
そこに、人間関係を排除したい春子の頑なさを感じます。
「死ぬ程好き」なフグを「時給三千万円貰っても東海林主任とは食べたくありません」と拒否するのは、嫌いだからじゃなくて、東海林さんに深入りしない為なんじゃないかなと深読みしてしまいましたわw
東海林さんには、あくまでも頑なさを守ろうとしてる春子を切り崩すべく、おおいに奮闘して頂きたい!
…たとえ<蠅呼ばわり>されても…ヾ( ´ー`)


それにしても…
「2カ月後には俺はもっとあんたのことを好きになってるかもしれない!」
な〜んて!
役の上とはいえ、洋ちゃんに言われた篠原涼子が羨ましいo(>_<)o
posted by 読書猫 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

♪正しいスープカレーの食べ方♪

ネットをうろうろしていてこんなものを発見るんるん

<大泉洋カレーをふるまう!>


スタッフやキャストにスープカレーをご馳走する洋ちゃんですが・・・


その食べ方を伝授&チェックしまくりです。

語るな〜

折角だから美味しく食べて欲しいもんね〜
でも、内心で「好きに食わせろ〜」と思った方もいらっしゃったかもね〜


や〜、なんだかスープカレーが食べたくなっちゃったな〜
posted by 読書猫 at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

どうでしょう班、出発!?

ジャンボリー終了後、たった一日で出発してしまうとはexclamation&question

身体に気を付けつつ、荒々しくがんばってきて頂きたいですね。

でも、老体にムチを打ってがんばったミスターと、驚異的な忙しさの中でジャンボリーをやり遂げた洋ちゃん・・・

・・・ちょっと心配・・・

が、がんばれ〜exclamation

無事に帰って来て下さいませ。
posted by 読書猫 at 14:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

応援してるよ〜!!

今<CUE DIARY>を覗いたら、久々の洋ちゃんの書き込みを発見しました。
ちょっとドキドキしつつ長めの書き込みを読みました。


やっぱりね、そうだよね。
腹が立たない訳ないよね。
悔しくないはずないよね。
どんなにやりきれなかったか、読んでてちょと泣きそうになっちゃたよ。



それでも、

『上富良野の自然に癒され、素敵な共演者に癒され、昔からの付き合いのスタッフに癒され本当にこのドラマに出られて良かったと思ってます。』


『『東京タワー』は必ず放送されると信じています。
ですから皆さんも絶対に『東京タワーが観たいぞ熱』を冷まさないようにしてくださいね(笑)
みんなが忘れないように要所要所で「東京タワー楽しみだね〜」と会話していきましょう。
ま、楽しみは後に取っておきましょうということで。』


って、ファンに向けて言ってくれる洋ちゃんが好きだな〜
そう、思いました。

うん!
応援してるよ。
何よりも、私自身が大泉洋主演の『東京タワー』を絶対に見たいからね!

取り敢えず、フジTVのHPから<ご意見>を送ってみました手(チョキ)
フジTV社長さんのこの言葉、信じて待ってますexclamation×2


そうそう、HTBスペシャルドラマも楽しみにしてるよ〜
こっちでもリアルタイムで放送してくれるかな〜??
posted by 読書猫 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

実写版『ゲゲゲの鬼太郎』!?

昨日ネット上で発見した情報
色々と検索かけてみたけど、なんせ検索下手なもので確実な情報が見付けられなくて諦めたのですが・・・

今朝『めざましテレビ』を見てびっくりあせあせ(飛び散る汗)
既に、ウエンツ君の鬼太郎と大泉さんのねずみ男の画像まで紹介されちゃってる〜exclamation&question

・・・ホントだったのね・・・
う〜ん・・・フクザツバッド(下向き矢印)

私はね、俳優業の方ではあんまり扮装物をして欲しくないんですよね〜
バラエティの方で散々やってるからさ、もういいじゃないですか〜
面白い洋ちゃんはバラエティで見せて、俳優業では違う姿を見せて欲しいんですよ。

<どうでしょう>にはまった私は、<LOOSER>を見て彼のギャップにやられちゃった人なもので・・・
そこが彼の魅力だと思ってるんで・・・
バラエティでは、どんどん何でもやって欲しいです。
でも、俳優業の方は大事に育てて欲しいな〜・・・

いや、私の我儘なんですけどね・・・
まぁ、一介のファンの戯言なんですけどね・・・
それでもやっぱり、公開されたら映画館orDVDで見ちゃうんでしょうけどね・・・
ちょっと愚痴ってみたかったんですダッシュ(走り出すさま)
今日は<LOOSER>でも見ようかな・・・
posted by 読書猫 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

表紙に洋ちゃんだ〜♪

ポストを覗きに行った旦那がなにやら騒いでいる・・・
渡された物は『スカイパーフェクTV!ガイド2月号』
表紙を見て私もびっくりexclamation

洋ちゃんじゃ〜んかわいい
凄いな〜1月号はサッカーの中田選手だったのよ〜
確実にメジャーになってってるのね〜
中には結構大きい写真付きのインタビューが1ページ黒ハート
『おかしなふたり』の裏話が載ってました。
ポチッとほっぺに出てたのは、ニキビじゃなくて蚊に刺されたあとだったのね〜
写真もいい感じですぴかぴか(新しい)


早速表紙とインタビューページを切り抜いてファイルへ保存しました。
旦那には「届いてすぐに表紙無しかいexclamation&question」と呆れられましたが、そんなことは聞く耳持ち合わせておりません。
折角の洋ちゃんがボロボロになる前に隔離させて頂きましたわ手(チョキ)
posted by 読書猫 at 01:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

【Thank CUE】に入会♪

本日、仕事帰りにLOPPIで手続き完了手(チョキ)
あとは会員証が届くのを待つばかりでございまするんるん
早くこないかな〜ハートたち(複数ハート)
posted by 読書猫 at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ライナス』(劇団イナダ組)DVD鑑賞

帰宅したら『ライナス』が届いてた〜かわいい
ごはんを食べ、お風呂に入り、片付けをすませていそいそと鑑賞るんるん

<オカマの洋ちゃん>だ〜わーい(嬉しい顔)
すごい似合ってる・・・たらーっ(汗)
この頃の洋ちゃんって痩せてるのね。
手の綺麗さに驚かされるのはいつものことだけど、スカートから覗く足のきれいなことexclamation×2
すっごい長くて細くて羨ましい・・・バッド(下向き矢印)
う〜ん・・・<オカマの洋ちゃん>に見とれるってどうなのさ・・・
でも見とれちゃうぴかぴか(新しい)
で、彼にすがるシーンなんてグッときちゃう。

でも、ハルは自分の生き方の為に家族を捨てたんですよね。
そして捨てられた子供達は心身ともに傷つきながらもなんとかがんばっていたのに、突然一緒に暮らそうといわれる。
彼との別れ話がキッカケで・・・自分が一人になるのが怖いから・・・
子供からしてみれば、なんて勝手な父親でしょう。
許せないのは当然。

ラストシーンを見て、
それでもやっぱり親子の絆って強いのかな・・・
と感じました。
posted by 読書猫 at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『おかしなふたり』

既に3回見ちゃいました♪
何度見ても面白くって楽しめます。
出演されてる役者さんがみんな個性的でいいですね。

そして、何度見てもラストでうるうるさせられてしまいます。
当たり前のことが出来ない<直>の悔しさと悲しさが伝わってきて、逆に、今現在の自分の毎日が実はとても貴重なものなんだと気付かされます。
平凡な毎日を送れることが幸せ。
大事にしなくちゃいけないなと思いました。
posted by 読書猫 at 02:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

<水曜どうでしょう最新作:第一夜>見た♪

待ちに待った<水曜どうでしょう最新作>exclamation×2
ついに地元TV局が昨夜(・・・いや今朝?)から8夜連続で放送開始です!

わくわくしつつ企画発表を見るるんるん
・・・いや〜、さすが<どうでしょう>exclamation
洋ちゃんのみならず視聴者まで、裏切るったらないよな〜(ホメ言葉です)
そして、酔っ払い大泉さんが見ものでした。
も〜胸から太ももから真っ赤っかexclamation
でも顔色は悪かったからやっぱり飲みすぎて気持ち悪かったのかexclamation&question

そうそう、安田さん!
3年ぶりのonちゃんご苦労様でした。
登場シーン、えらい張り切ってましたね。

今夜も見ます、第2夜かわいい
posted by 読書猫 at 14:10| Comment(7) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の夜はフジTV漬け〜

洋ちゃんにはまって以来、滅多に地上波を映すことがなくなっていた我が家のTVさん。
昨夜は久々に地上波のフジTVを映し続けて頂きました。

しかし、<めちゃイケ>は一瞬で終わってしまった・・・
ちょっと残念exclamation
でも、面白かったです。
昔から唐沢さんが好きなんですよね〜
演技しているのも好きなんですが、それ以外の時のボケっぷりが大好きです。
洋ちゃん、ナイナイだけじゃなく唐沢さんにまでいじらちゃってわーい(嬉しい顔)
洋ちゃん的にはいい展開だったのかな?
私としては、唐沢さんと仲良くなって頂きたいな〜

続いてはボーリングexclamation
期待通りにストライク
さすが洋ちゃんですね〜
仲居くんがしきりに洋ちゃんにからんでくれて面白かったです。
でも、ゴールデンボールの抽選が仕組まれ過ぎてたのがちょっとな〜・・・
もっと運まかせにして欲しかったな〜・・・
まぁ、私としては洋ちゃんにもう一回くらいは投げさせて欲しかったexclamationってことですあせあせ(飛び散る汗)
posted by 読書猫 at 13:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

『なるほどザ・ワールド』に洋ちゃん登場!

しっかり予約録画して、既に3回も見ちゃいましたるんるん

洋ちゃん<なるほど〜>が本当に好きなのかな?
すっごく楽しそうにやってましたね。
でっかい大人用のバイクに乗ってアクロバットする4歳の少女に対抗
して『やれ!』とスクーターに乗せられてましたね〜
で、<ベトナム縦断1800q>の映像を出されてもね〜たらーっ(汗)
いくら何でもこなす<天才>でも、それは無理でしょうわーい(嬉しい顔)

でも、縄跳びは凄かったexclamation×2
さすが<天才>exclamation
最後に子供達にもみくちゃにされる洋ちゃんの姿が凄く良かったです。
い〜表情してましたハートたち(複数ハート)

パンダは以外と大丈夫そうだったけど、かなり頑張ったのかな?
噛まれそうになった時は、私もビックリしました。
パンダ見るといつも思うこと・・・
「絶対中に人間入ってる・・・」
あの、もふもふ感exclamation私も触ってみたいexclamation×2

面白かったんだけど、ちょっと短かったな〜・・・
HPで紹介されてた<痔を悪化>させて頑張った激辛バトルは??
見たかったな〜

次は、<ウルルン>あたりに出てくれないかな〜
posted by 読書猫 at 22:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

洋ちゃんの髪型が〜!

さっき<CUE FAN MOBILE>を見てビックリ!!
洋ちゃんの髪型が変わってます〜exclamation×2
1月からの連ドラ『小早川伸木の恋』の沼津壮太の役に合わせて変えたようですね。

あのクルクルヘアーが見れなくなるのはちょっと寂しいけど、新しい役を頑張って新しい洋ちゃんを見せて欲しいです。

・・・ちょっと若くなったかな〜かわいい
posted by 読書猫 at 00:45| Comment(10) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『おおいずみんみん蝉』見た〜!

始まってビックリexclamation&question
WEBの番組紹介では<クイズ番組>だったはずなのに〜たらーっ(汗)
これは・・・これはexclamation
共演者が羨まし過ぎる〜exclamation×2exclamation×2

前半は<子猫ちゃん>なら絶叫ものの内容でしたわあせあせ(飛び散る汗)
後半はWEBでの紹介通りの内容。
洋ちゃんのリアクションを生かそうと、BSフジさん頑張ってるな〜と思いました。

またいつか次回作もあるのかな??

**********

う〜ん、今TV☆LabのBBSを覗いたら、かなり厳しい意見が書き込まれてますね〜
確かに、<どうでしょう>や他の番組のパクリと言えばそうなのかもしれないけどね〜
でも、<どうでしょう>と比べるのはちょっと酷かと思います。
だって、どうでしょう班は大泉さんとの長いかかわりがあるんですもの。
<どうでしょう>だって、初めからぶっちぎりの面白さ!って訳じゃなかったと思うし。
集まったメンバーで、手探りで番組を作って行ったんだと思います。
それは、あるいはローカルテレビ局だからこそ出来たことかもしれません。
視聴率が全ての大手テレビ局であるフジさんでは、きっと無理な話なんじゃないのかな〜・・・

まぁ、「番組に対する御意見をどうぞ」っていう位置付けのBBSなんだから、厳しい意見が書き込まれるのは仕方ないことでしょうけどね。

子猫の私としては、<ぴったんこカンカン>でマチャミと絡む洋ちゃん同様、羨ましさ全開で楽しませて頂きました。
posted by 読書猫 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

『ライナス』(イナダ組) DVD予約完了なのだ!

今アマゾンさんで検索かけたら、やっと引っかかって来ました。
早速<予約>exclamation×2
あ〜、うれしいなっとるんるん

12/9に『山田家の人々』、12/22に『COMPOSER』、1/15に『ライナス』、2/25に『おかしなふたり』
もうDVDラッシュでお財布が痛くって、うれしい悲鳴をあげてます。
そんな私にとって、22%offのアマゾンさんはつよ〜い見方です手(チョキ)
posted by 読書猫 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

『おかしなふたり』DVD発売!!

さっきCUEのHPで見つけて早速アマゾンにて予約しちゃいました〜るんるん

関東ローカルのみの放送って話だったのでがっかりしていたんですが、DVDとはexclamation×2
アミューズさんったらやってくれますね〜
1月にはイナダ組の『ライナス』もDVDで発売されるし、嬉しい限りです。
お財布は厳しいですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

いや〜、久々のブログ記事が大泉さんネタだなんてexclamation
彼がいかに最近がんばってお仕事してるかがしのばれますね。
フアンとしては、がんばってくれるのはとても嬉しいんだけど、体だけは壊さない様に気をつけて頂きたいものです。

(しかし『ように』って入力すると『洋に』って変換されるあたり・・・たらーっ(汗)
持ち主の影響でPCまで洋ちゃん一色わーい(嬉しい顔)

大型スケジュールで一杯の<怒涛の11月>もなんとか終了しました。
社員旅行に始まり、娘の発表会の準備、実家の引越し、そして発表会本番を27日になんとか無事に終え、やっと一息です。
気付けばもう明日から12月exclamation&question
<師走>ってことで、なんだか気忙しいのは変わりありませんが、この11月の様な非日常なイベントはもう無いので、やれやれって感じです。
化石になりそうな11月の記録も、またおいおい記事に残したいな〜
posted by 読書猫 at 15:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

ぴったんこカンカン♪

バッチリ出てましたね〜
私的には、今まで見たバラエティの中で一番彼らしかった様に思いました。
大泉さん、楽しそうでしたね。
すっごく楽しそうに大笑いしてました。
彼が笑ってると、なんだかこっちまで楽しくなってしまいます。
周囲まで笑いに巻き込んでしまう、一種の特技だね〜

な〜んだか、<デートごっこ>のお陰で<彼氏な洋ちゃん>が垣間見れてしまう気がして、一人でデレデレと照れながら見てしまいましたたらーっ(汗)

やっぱいいな〜大泉さんハートたち(複数ハート)


それにしても、北海道の<食>!

羨まし過ぎる!!
posted by 読書猫 at 01:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 大泉洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。