loveneko.jpg

2006年12月03日

『図書館戦争』(有川浩)


有川 浩 / メディアワークス
Amazonランキング:2313位
Amazonおすすめ度:
ハマりました!
戦う図書館。
奇想天外な着想にエ−ルを!




───公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。
超法規的検閲に対抗するため、立てよ図書館!狩られる本を、明日を守れ!
敵は合法国家機関。
相手にとって不足なし。
正義の味方、図書館を駆ける!

笠原郁、熱血バカ。
堂上篤、怒れるチビ。
小牧幹久、笑う正論。
手塚光、頑な少年。
柴崎麻子、情報屋。
玄田竜介、喧嘩屋中年。

この六名が戦う『図書館戦争』、近日開戦!




国家機関の理不尽な検閲に対抗する為に、図書館が武力を持って大活躍!
って、ありえない設定なので、突っ込みどころは満載な筈ですが、そんなことはうっちゃって楽しめる作品でした。
登場人物がみんな魅力的だし、会話のやり取りが楽しい!
とにかく、サービス精神旺盛な小説でした。
ちょっとマンガやゲームの世界を感じさせられました。
堂上教官に、その昔に嵌ったRPGの主人公を重ねて読んでましたよ。
まぁ、RPGの主人公は長身なのでちと相違点はありますが・・・

あ〜、読んでて楽しいお話でした。
早速、続編を図書館に予約せねば!
posted by 読書猫 at 22:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 読書感想【有川浩】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読書猫さんこんにちは。やぎっちょです。
実はうちのブログのリンク集が一杯で見にくくなりまして、これを機会に本ブログのリンク集を仮オープンしました。
http://blog.livedoor.jp/honblo/
それで、お手数なんですがRayさんに改めて登録フォーム(http://form1.fc2.com/form/?id=152350)を送っていただけないかなと思いまして、記事には全然関係ないのですがコメントさせていただきました。
実はライブドアの「本が好き!」という企画からリンクを貼ってもらい、ユーザーがかなり流れていますので、こちらにも流れるよう協力していただけるとうれしく思います。
リンクはやぎっちょメルアドにしましたので、わからないことがあればお尋ねください。
それではぜひぜひよろしくお願いします!
Posted by やぎっちょ at 2006年12月05日 20:45
【お詫び】
文中に「Rayさん」に送った文章がそのままコピペされていました。
不快な思いをされたかもしれません。申し訳ありませんでした。
Posted by やぎっちょ at 2006年12月05日 22:33
やぎっちょさん、了解です!
先ほど送信させて頂きました。
私のつたない読書感想を登録して頂けるなんて恐縮です。
主観と感覚のみの感想しか書けませんが、宜しくお願い致しますm(_ _)m

あ、コピペの件は最初気付かなくて「Rayさんに送るのかな?」と、少ない脳みそを?が一杯駆け巡ってしまいました。
おバカですねf(^-^;)
お気になさらないで下さいませ〜
Posted by 読書猫 at 2006年12月06日 14:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28835977
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。