loveneko.jpg

2006年09月20日

『UDON』

先週の水曜日の話ですが・・・
これバッド(下向き矢印)見て来ました。

UDON


NACSのリーダー森崎さんが出演してるってことで気になってたんです。
なにやら大泉さんもチラッと出てると聞くし・・・


まず映画館の上映時間を調べる時に???だったんです。
バリバリの日本映画なのに、<日本語字幕版>って・・・???
そしたら最初は主人公がアメリカのお笑いで頑張ってるシーンだったのね〜
納得!


途中、2回程涙腺がやばかったあせあせ(飛び散る汗)
ただの<讃岐うどんイチオシ映画>じゃなかったexclamation
確かに、見るとすごく讃岐うどんが食べたくなるけど、メインテーマは父親の愛情であり親子の絆ですね。
ユースケさんと木場勝己さんのやりとりにすっかり涙を誘われてしまいましたたらーっ(汗)
年々涙腺が弱くなってるので、一人自宅で観てたら心おきなくボロ泣きしてたことでしょう。

いや〜、予想外に良い映画でございました。
そうそう、大泉さんは割りと早い段階でご出演されてました。
ちょとしか出ないけど、満足かわいい


で、本日は水曜定休日につき、これから<シュガ−&スパイス>を観に行ってきま〜すダッシュ(走り出すさま)
posted by 読書猫 at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
度々失礼します。(*^-^*)
まだこちらの映画は見ておりません。
洋ちゃんがちらっと出てきて、リーダーも出ているのですから是非見なければ。
でも……結局ハリウッド映画中心で鑑賞してしまい、これはレンタル待ちしそうです。
Posted by ろびん at 2006年10月03日 22:47
>ろびんさん
ろびんさんは凄く洋画を観られてますよね。
最近、洋ちゃんの出演作が目白押しで、とんと映画を観ていない、ましてや日本映画なんていつ以来??という私なのに、何度も映画館に通ってます。

UDONは、「うどんを食べたくなりに行こう〜」と、ストーリーにはそんなに期待せずに観たのに、かなりヤバかったです。
レンタルでもいいから是非見てみて下さい。

洋ちゃんのお陰で、最近日本映画を見まくる羽目になっていますが、UDONを観て日本映画もいいもんだな〜と思いました。
Posted by 読書猫 at 2006年10月04日 02:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。